上海OL旅行記(2009年2月)

2009年2月13日~15日まで上海に行ってこられたOLの方から 旅行記を寄稿いただきました。上海旅行をご計画されている方は、ぜひご参考に!

SPC 上海行き格安航空券検索


営業マンとして、日々営業に勤しんでいる25歳のOLです。 海外旅行が生きがいで世界を飛び回っているのですが、2月にはいり、 お正月も終わり、バレンタインにチョコを渡す彼氏もいない・・・ ということで、日常の生活に疲れたので、有休半日+週末を利用して 2010年に万博が開催される上海に行くことにしました!!

2月13日(金)午前中はお仕事に勤しみ、13時に大阪のオフィスを出て、関空へ! 18時出発のANAで上海に行きました! 機内食を食べながら、映画を一本見たらもう2時間で上海に到着。 なかなか機内食もおいしかったし、何よりお酒が飲めたことがよかったです! 女性グループは機内でシャンパンを飲まれている方が多かった☆ 白ワイン2本を私は飲みました。もう旅モード突入です!空港到着したら、 送迎バスですぐに、インターコンチネンタル浦東へ。19時30分には着いてました。

旅はやっぱりホテルが重要とおもっている私は、インターコンチネンタル浦東は すごく楽しみでした。ビジネススイートに宿泊させてもらい、(一人で) その広さやサービスの行き届き方にびっくり☆ さっそくホテルの外が見えるお風呂に入ることに決定!!一番のお気に入りは なんといっても、いろんな種類のタオルが、15枚くらいはあったこと。 お風呂をあがったら、いきなりベルが鳴り、危ない人かな?と思ったら、 「美容にいいウォーターです。」とホテルの方が持ってきてくれました! さすが気が利くなー

ちょっとのんびりしたので、10時から上海の夜景が(ひとりで)見たくなり、 ホテルのコンシェルジュに、一人歩きがOKか聞くことに☆ 日本人スタッフが1人いらっしゃって、詳しく上海を教えて頂きました。

タクシーはすごく上海では、上海市民には良く使われている交通手段です。 なぜなら、地下鉄と同じくらい安いから。 いろいろな色のタクシーが街中を走っていますが、 えんじ色のタクシー以外は乗ってもOKらしいです。 えんじ色は個人タクシーなので、上海市民の方もぼられるかもしれないので、 乗らないそうですよ・・・ 23時以降は、深夜料金になりますが、そんなに高くないです。 だいたい15分くらい乗って450円くらい。 こんなに安いから、タクシーの取り合いが、発生しているくらいです!

そんなこんなで一人で中国上海を街中をひとりあるき!! タクシーから見た上海は、すごく魅力的で東京よりスケールの大きい街でした。 すべてのスケールが大きくて、なおかつ2010年上海万博に向けて建設ラッシュ中。 2008年に完成された森ビル(世界一高いところに展望台がある高層ビル)をはじめ、 見上げても見上げてもなかなか上は見えません。雲に隠れてるもん。 色の統一感がない夜景も見所ですが、なぜかうまく調和されているのが、 不思議な感じでした。


上海の夜景をバックににっこり

今までいろいろな海外旅行に行っていますが、不思議な夜景に魅了されます。 それでも都会のビルの間の屋台でおなかがすいたのでお饅頭を購入。 ちなみに・・上海では、ほぼ英語は通じません!中国語オンリー!! こんなに〓ハートツーハート〓での会話に頑張った国はありませんでした。 なんとなく財布からお金を取られてぼられた感じもしますが、まあ安かった! 不衛生そうでもおいしそうなお饅頭、10個で100円!!やすって感じです。

ホテルにもどり、時差が1時間だけなので、ぐっすり睡眠をとりました。

上海名物ショウロンポウ
上海名物ショウロンポウ
おいしい上海料理
おいしい上海料理


2日目、インターコンチネンタルの朝食はいいよと言われていたので、 とても楽しみにして、朝、起きました。 朝食は本当に今までのホテルの中で一番種類が多かった。 パンだけでざっと20種類はありました。☆シリアル☆サラダ☆フルーツ ☆中華ラーメン☆飲茶☆アメリカンブレックファーストも可能。 ☆おかゆ☆スープ とにかく簡単に言ったらなんでもある!!

すごいなー がむしゃら食べて、おなかいっぱいになったら散歩に行くことにしました。 上海の街は思ったよりも歩きやすい街でした。そしてごみひとつない街でした。 歩きやすくて、こんなにすんなり街に入れたのは海外では初めてです。 そして、この日はバレンタインデー 女一人旅なので、忘れてしまってました・・

上海では、どうやら男性が女性に花とプレゼントを上げる習慣のよう。 街中には、中国では男女カップルは純愛という勝手な考えでしたが、 かなりいちゃついておりました。そして女性がだいぶ強いそうです。 そして上海男子はすごくジェントルマンだそう。花を上げる本数で、 彼女に対する思いが違うそう。ホテルのスタッフに教えていただきましたが、 彼氏がいないので、まったく興味がもてず、花の本数の意味は忘れました・・・

いろいろ散策したあとは、午後から神戸コレクションが上海で実施されて いるとのことで、知り合いの方に招待して頂き、上海の超大型ショッピング モールで実施される神戸コレクションへ。 上海の女性は、日本のブランドや資生堂などのブランドが大好きで、日本女性の まねをしているそうです。街中は日本にいそうなファッションであふれていました。

そのあとはお楽しみの飲茶☆六本木ヒルズにもある高級飲茶に知り合いの方に 連れて行っていただき、本格飲茶をたらふく食べ、そのあとは、お楽しみ ポイントのひとつ!マッサージへ ANAッチャイナキャンペーンで行ったので、チャイナビというホットペッパー みたいな割引クーポンを使う本を使い、だいたい1時間1000円くらいで、 マッサージを受けました。地元の方に聞くところによると、1000円ですが、 なかなかきれいなスパのような空間で、バリっぽい雰囲気でした。 気持ちよすぎてねてしまいました・・・・ (ただ、足つぼはさすが本場!!すごく容赦なく痛かったです!)

おいしいものを食べて、マッサージを受けてもう既に12時過ぎ! お酒が飲みたくなったので、ホテルの前のコンビニへ・・・ 実は、ファミリーマートもローソン至るところにあり、しかも日本のおでんや おにぎりおすしも売ってるんです!チンタオビールはすごく安かったです。 ちなみに、スターバックスもありました。スターバックスは英語が使えます。 ちなみにスタバは上海っ子にも高い高級な飲み物なんですって。

梅酒を購入し、ホテルへ帰宅。お風呂に入って、お酒を飲んで、 最後のホテルライフを楽しみました♪


最終日は、朝からまたバリエーション豊富な朝食を食べ、上海郊外の西塘へ。 車で2時間程度で、上海とはまったく雰囲気が違っていました。 水の街として、観光に今後力を入れていくようで、日本人はほぼ皆無。 中国人の観光客がたくさんいました。すごく昔ながらの中国らしい水の都でした。 川辺を昔ながらのゴンドラに乗って、ゆったり奥の街へ行きます。 柳があったり、街の生活臭漂う(洗濯物があったり)素敵な場所でした。 ゴンドラを降りたら、街歩きへ・・・ 地元の人が多く、水あめや現地のお菓子を食べながら散策。 本当に何もショッピングをしなくても楽しい!! 日本で言うなら、嵐山って感じでしょうか?

ホテルの朝食
ホテルの朝食
水の都西糖
水の都西糖
地元の人との交流
地元の人との交流
上海ヒルズ
上海ヒルズ

そして地元の方に有名なレストランでランチ☆もちろん青島ビール飲みました! ランチの時、ガイドの上海の25歳の男性に、一応、日本女性として、料理を お皿に取り分けてあげようとしたら、上海のガイド男性はとても感動してました。 そして、お皿にとりわけは上海男性がするものだと思っておりましたとのこと・・ 日本女性のみなさん!上海に行ったら、日本女性はもてます! そこで現地結婚してもよかったのですが、その日の3時間後に日本に帰るので、 あきらめて、上海市内へ戻ることにしました・・・

そして、また、上海へ。最後は時間がない中、超高層ビル森ビル展望台へ・・ すごく都会で、エレベーターすごかったです。 そして展望台の廊下は・・・真ん中一部透明! こわっ!でも赤ちゃんが歩いていたので、負けず嫌いの私も負けじと歩く・・

そして、空港の時間がせまっていたため、20分程度で撤収。 最後に楽しみにしていた時速400キロ以上でる新幹線で空港に到着しました。 免税ほとんど買わず、とにかく遊んだ上海旅行☆ 寝る間も惜しみましたが、有休半日+週末でこんなに楽しめる海外旅行!! 中国だってすごく楽しい!たまにはシティも楽しいと思った充実した旅行でした☆

↑↑ TOPへ ↑↑ 海外旅行体験記TOPへ>>