2011GW旅行体験記「ベネチア&フィレンツェ&ローマ旅行記」(2011年4月)

4/29出発 エミレーツ航空利用ベネチア&フィレンツェ&ローマ9日間に 参加されたお客様からのご投稿です。

SPC イタリアツアー検索


鹿児島に住む私(68歳)に大阪に在住の姪から旅行日程が届のは、出発3日前のことだった。旅程を見てびっくり。フリープランでということは 承知してはいたが、全て「ご自身で・・・」とある。以前同じくフリープランでイタリアに行ったときは、ホテルの送迎と空港への送りは係員がついていた。二人ともイタリア語はもちろんのこと、英語さえ簡単な単語を知っている程度の語学力である。どうなることかと心細くなったが、「旅行の行き先、オプション全て任せる」と言った手前、何も口出しできない。もし、予定通りに帰れなかったときことを想定して、留守人に伝言を残し、関西空港から深夜旅立った。

航空機に乗り込むと、アラブ系のスチュワーデスの装いがめずらしく、眠 気もすっ飛んで早くも異国情緒気分。ドバイ空港での乗り継ぎは初めて だったが、様々な人種の人々が往来し、眺めているだけでも十分楽しめ た。エミレーツ航空関連の無料喫茶店で一休みしているうちに5時間弱 の待ち時間も退屈する間もなく過ぎ去った。

ベネチアの空港に着いた。ここから自分達でホテルまで行けというのだ。 事前にインターネットで調べてみると、ベネチア中心部に行くのに船、バス、 列車の3通りがあるという。最も無難なバスを選択。ところが、チケットの 買い方が分からない。窓口が3箇所あって、少々手間取った。無事 車体ブルーのシャトルバスに乗り込んだ。約20分ほどでローマ広場に到 着。そこからはタクシーで行こうとしたら、運転手さんが「水上バスに乗り なさい」と言って、タクシーには乗せてくれない。後で分かったが、車が通 れる道路がないのだ。地元の人も水上バスを利用している。3駅目で 船を下りて、地図で方向を見たり、道行く人に尋ねたりしながら、目指す ホテルに到着してまずは、一安心。言葉は通じなくてもどうにかなるものと 何だか自信がついた。すぐさまホテルを出て街散策。近くの名所を見て歩 き、時間の過ぎるのが惜しいくらい。夕暮れが遅く、8時半頃になってやっ と薄暗くなる。

翌日はサンマルコ寺院に行って大鐘楼に登ったり、寺院の中を見学した りゴンドラに乗ったり、商店をのぞいたり魚のコース料理を注文したり・・・。

2泊してサンタ・ルチア駅からユーロスターに乗って、フィレンツェヘ。ここでの 思い出はドォオモに2度登ったこと。1度目は前の人について行ったら、2回 目の天井画を見たところで下に降りてしまった。姪が小説で読んだ恋人の 待ち合わせのクーポラに是非行きたいというので、一旦外に出て再度、入り 口の行列に並んだ。やっとチケット売り場まで到着したとき、再度の入場は 駄目だと女性の係員。そこに別の男性係員が来て、当日券を持っているか らと入らせてくれた。その男性は、「貴女たちは可愛いから特別だよ。」と言っ たように解釈したのは、私の思い違いだったろうか。


フィレンツェ・ドォオモからの眺め

2泊してサンタマリアノべェッラ駅から列車でローマへ。ここでは、地下鉄、路 面バス等の交通機関をフルに使って、観光地めぐりをした。カプリ1日観光に も参加し、すばらしい景色を堪能した。最終日、午前中に地下鉄でバチカン に行く予定だったが、金曜日8時半から12時半まではショペロと言われるスト があるとのこと。断念して近くのコロッセオまで地下鉄に乗った。ここなら歩いて 帰れる範囲内だからだ。帰り、テルミニ駅近くでショペロの集団とも遭遇。 午後駅の長い長いホームを歩いて少し古びた空港行きの列車に乗った。

予定通り、無事帰国できちゃったという楽しい体験旅行だった。


カプリ島
↑↑ TOPへ ↑↑ 海外旅行体験記TOPへ>>