フィンランド航空で行くベルリン旅行記(2017年10月)

当社社員が10月5日〜9日の3泊5日でフィンランド航空を利用して
ベルリンに行ってきました。最新のベルリン情報満載の旅行記です!

SPC ベルリンが組み込まれたツアー検索

------------------------------------------------------------------

10月の3連休を利用してビールを飲みにベルリンへ行ってきました。
毎度お馴染みフィンランド航空利用です。なんせ日本からヨーロッパ
最速を誇っていますので、今回みたいな弾丸旅行(5日間)に最適です。
またヘルシンキの空港は乗り継ぎも簡単なので、オススメですよ♪
ヘルシンキ空港の乗り継ぎガイドは Trapedia で公開中

フィンランド航空 機内食
    フィンランド航空            機内食

<往路のスケジュール>
AY78便 関西空港11:45発⇒ヘルシンキ15:10着【所要:10時間25分】
AY125便 ヘルシンキ17:00発⇒ベルリン18:00着【所要:2時間】

ベルリンの空港に到着し、市内へはバスで移動しました。ベルリンは
バス/トラム/電車(Sバーン・Uバーン)が全て共通チケットなので
とても便利です。1回券を購入すれば2時間以内はどれでも乗り放題!
バスから電車への乗継ぎも可能です。チケットの種類は1回券・1日券
7日券・回数券(4枚)・グループ1日券などがあります。例えば2人で
訪れた場合、今回のように欧州系航空会社利用ならば初日と最終日は
空港⇔市内の移動だけなので、毎回1回券を買うより回数券(4枚)を
最初に買っておくとお得です。それ以外の移動が多い日は1日券を!

ベルリン空港バス乗り場 AZIMUT Hotel Kurfuerstendamm
 ベルリン空港バス乗り場   AZIMUT Hotel Kurfuerstendamm

今回利用したホテルは「AZIMUT Hotel Kurfuerstendamm」です。目の
前がバス停で隣りにお酒が買えるちょっとした商店があり、電車の駅
(Kurfuerstendamm 駅/Zoologischer Garten 駅)が歩いて3分以内!
近くにスーパーもあって、少々古いですがとても便利なホテルでした。
到着した日は時差でフラフラなので、隣りの商店でビールとつまみを
購入して部屋飲み。初日は瓶ビールを2本飲んでバタンキューでした。

部屋 ドイツビールで部屋飲み
     ドイツビールで部屋飲み

翌日ベルリン市内観光の予定でしたが、この日は朝から雨がシトシト。
重い腰を上げて、ツォー(Zoo)駅からSバーンに乗ってイーストサイド
ギャラリーへ行きました。イーストサイドギャラリーとはベルリンの
壁の一部がオープンギャラリーとして保存されている場所で、ドイツ
内外の画家が描いた壁画が約1.3Kmも続いています。雨で人はまばら
だったのですが、一番有名な「ブレジネフとホーネッカーのキス」の
壁画前は人だかりが出来ていました。因みにこの画は旧ソ連のブレジ
ネフ書記長と旧東ドイツのホーネッカー国家評議会議長の蜜月関係を
皮肉ったものだそうです。(東西ドイツの統一を喜ぶ画ではない)

ベルリン空港バス乗り場 AZIMUT Hotel Kurfuerstendamm
 イーストサイドギャラリー   ブレジネフとホーネッカーのキス
イーストサイドギャラリー イーストサイドギャラリー

その後アレクサンダープラッツから博物館の島を抜けブラデンブルク
門の下を通ってポツダマープラッツまでブラブラ街歩き。疲れたので
ソニーセンターにある「リンデンブロイ(Lindenbrau)」というビア
レストランで真っ昼間からビールで乾杯〜!ここは料理も美味しくて
4種類(Wheat Beer/Blond Draft/Dark Beer/Unfiltered Beer)の
自家製ビール飲み比べセット等もあるので、すごくオススメです♪
1メートルの木枠にグラスビールが8つ入った「1 Meter Beer」という
メニューなので、ビールがお好きな方は是非注文してみて下さいね!

アレクサンダープラッツ 
  アレクサンダープラッツ    博物館の島
シュプレー川クルーズ船 ブラデンブルク門
 シュプレー川クルーズ船   ブラデンブルク門
リンデンブロイ(Lindenbrau) 1 Meter Beer
 リンデンブロイ(Lindenbrau)   1 Meter Beer

結局「リンデンブロイ」で結構な時間を過ごし、ほろ酔いの私たちは
ビールのつまみにベルリン名物「カリーブルスト(Currywurst)」と
またまた瓶ビールを購入して、観光そっちのけでホテルで飲み直し!
何故なら私たちベルリンにビールを飲みに来たんですもの(笑)

ベルリンの郷土料理・アイスバイン カリーブルスト(Currywurst)
ベルリンの郷土料理・アイスバイン  カリーブルスト(Currywurst)
カリーブルスト(Currywurst) テレビ塔
 カリーブルスト(Currywurst)    テレビ塔

3日目も雨。とりあえずスーパーへ行こう!とクーダム周辺をぐるり
お散歩しながらホテルから徒歩3分のスーパー「ULLRICH」へ。いつも
ホテルの隣りの商店でビールを買っていましたが、なんとスーパーは
その半値以下で売っていて愕然としました。とは言えホテルの隣りも
ビール(中瓶)1本2.5ユーロだったので、決して高くなかったのですが
スーパーでは1ユーロ未満のものも!さすがビールの国ドイツですね。
取り急ぎビールだけ購入して午前中からホテルで乾杯!(笑)

カイザー・ヴィルヘルム記念教会 アンペルマン
カイザー・ヴィルヘルム記念教会      アンペルマン
ツォー駅 Sバーン
      ツォー駅              Sバーン

このままではイカン!とビールをサクッと飲み干してホテルを出発。
気の向くままSバーンに乗り込んでポツダムへ向かうことにしました。
ベルリンから約30分程なので、気軽に行けます。ただガイドブックに
あまり詳しい地図がなく、サンスーシ宮殿を目指していたハズなのに
途中で自分がどこに居るのかすら分からなってしまい、やっと自分の
居場所がつかめた頃には雨も激しくなってきたので、泣く泣く断念。
それでも結構な時間歩き回ったので、歩行者天国のメインストリート
ブランデンブルク通りやアルター・マルクト広場周辺は何となく観光
できました。

ポツダム駅 ブランデンブルク通り
      ポツダム駅           ブランデンブルク通り
ポツダム (4)映画博物館 オランダ人街
    ポツダム映画博物館       オランダ人街

ベルリンへと戻り、夕方早めの時間からホテルの近くに
ある老舗レストラン「ツィレマルクト(Zillemarkt)」でベルリンの
郷土料理と地ビールで乾杯!お腹いっぱいになったところで午前中に
下見しておいたスーパーへ行き、大量のお土産と部屋飲み用ビールを
購入してホテルへ戻りました。荷物を詰めながら最後の夜に乾杯!!

ツィレマルクト(Zillemarkt) ベルリナー・ボウレッテ
 ツィレマルクト(Zillemarkt)       ベルリナー・ボウレッテ

最終日は空港へ向かうだけですが、この日も雨。お土産でパンパンの
スーツケースを引きずりながら必死で空港行きバスへ乗り込みました。
空港へ着く頃、雲の隙間から太陽の光が・・・雨女お約束のパターン。
何故もっと早く晴れてくれないんだ〜っ!と叫びながら帰国の途へ。

ホテル朝食会場 最後に豪華な朝食!
   ホテル朝食会場          最後に豪華な朝食!

<復路のスケジュール>
AY5146便 ベルリン12:40発⇒ヘルシンキ15:35着【所要:1時間55分】
AY77便 ヘルシンキ17:25発⇒関西空港8:55(翌)着【所要:9時間30分】

SPC ベルリンが組み込まれたツアー検索

この旅行記を書いた社員への旅行の相談はこちら

↑↑ TOPへ ↑↑ 海外旅行体験記TOPへ>>